2016年9月6日火曜日

クロアチア旅行記④

Day 4
早くも旅も中盤に…
今日はザグレブからユネスコ世界自然遺産プリトヴィツェ湖群国立公園に向かいます。
いまから約20年前にはユーゴスラビアだったクロアチア。
独立戦争の時の被害が大きかったエリアを通り、まだ建設中で、オープンエアの戦争博物館に立ち寄りました。
当時、本当に使われていた戦車や、戦闘機…崩れかけた建物…
ほんのすこし前まで、ここが戦場だったんだと思うと、すこし複雑な気持ちになりました。戦争なんて2度としちゃいけないと改めて強く思いました。

さて、次に立ち寄ったのは…
美しい水郷の”ラストケ村”


清流に育まれた名物のマス料理をいただきました。

ホントに美味しかったなぁ…
目指せ‼︎猫またぎ…笑
パパに食べ方レクチャー中!

大満足の食後は…
いよいよプリトヴィツェへ


ボスニアヘルツェゴビナとの国境近くに広がるヨーロッパ屈指の自然公園。
広大な森に大小16の湖と92ヶ所の滝が点在し世界でも類をみない美しい景観を作り出していました。
湖水の色は透明度が高く、ミネラルや有機物の量や日照角度によって絶え間なく変化し続けているそうです。


いちばん大きな滝の前で!
たくさん歩いた後はボートで湖を渡りホテルへ…
森と湖のマイナスイオンたくさん浴びて満足の笑顔!
ではまた明日…